糖尿病とは

糖尿病とは

糖尿病とは、糖代謝の異常によって起こるとされ、血糖値(血液中のブドウ糖濃度)が病的に高まることによって、様々な特徴的な合併症をきたす危険性のある病気なのです。
一定以上の高血糖の場合、尿中にもブドウ糖が漏出し尿が甘くなる(尿糖)ため糖尿病の名が付けられたのです。
糖尿病には、いくつかのタイプがあります。
1型糖尿病、2型糖尿病、遺伝子異常や、ほかの病気や薬剤の作用によるもの、それに妊娠糖尿病と、分類されています。
1型糖尿病は、膵臓のβ細胞というインスリンを作る細胞が破壊され、からだの中のインスリンの量が絶対的に足りなくなって起こるのです。
子供のうちに始まることが多く、以前は小児糖尿病とか、インスリン依存型糖尿病と呼ばれていました。
2型糖尿病は、インスリンの出る量が少なくなって起こるものと、肝臓や筋肉などの細胞がインスリン作用をあまり感じなくなる(インスリンの働きが悪い)ために、ブドウ糖がうまく取り入れられなくなって起こるものがあります。
食事や運動などの生活習慣が関係している場合が多いのです。
日本の糖尿病の95%以上はこのタイプです。
遺伝子の異常やほかの病気が原因となるものでは、遺伝子の異常や肝臓や膵臓の病気、感染症、免疫の異常などのほかの病気が原因となって、糖尿病が引き起こされるもの。
また、薬剤が原因となる場合もあるのです。
妊娠糖尿病は、妊娠中に発見された糖尿病で、新生児に合併症が出ることもあります。

関連ページ

糖尿病の種類って?
糖尿病が引き起こす病気について知っていますか?長期間放置したままでいると、実は恐ろしい病気を引き起こしてしまうことがあるのです。そうなる前に、糖尿病になりやすい生活や血糖値の上昇を抑える食事、糖尿病の危険性や治療法などをよく知り、生活習慣をもう一度振り返ってみましょう。
糖尿病はどこが怖いの?
糖尿病が引き起こす病気について知っていますか?長期間放置したままでいると、実は恐ろしい病気を引き起こしてしまうことがあるのです。そうなる前に、糖尿病になりやすい生活や血糖値の上昇を抑える食事、糖尿病の危険性や治療法などをよく知り、生活習慣をもう一度振り返ってみましょう。
糖尿病はどんな人がなる?
糖尿病が引き起こす病気について知っていますか?長期間放置したままでいると、実は恐ろしい病気を引き起こしてしまうことがあるのです。そうなる前に、糖尿病になりやすい生活や血糖値の上昇を抑える食事、糖尿病の危険性や治療法などをよく知り、生活習慣をもう一度振り返ってみましょう。
糖尿病は遺伝する?
糖尿病が引き起こす病気について知っていますか?長期間放置したままでいると、実は恐ろしい病気を引き起こしてしまうことがあるのです。そうなる前に、糖尿病になりやすい生活や血糖値の上昇を抑える食事、糖尿病の危険性や治療法などをよく知り、生活習慣をもう一度振り返ってみましょう。