ポリフェノールが血糖には効く?

ポリフェノールが血糖には効く?

ポリフェノールとは、光合成によってできる植物に多く含まれる色素や苦味の成分のこと。
ほとんどが植物に存在し、その種類は5000種類以上といわれています。
これらのポリフェノールの中には、抗菌作用や抗酸化作用、血圧降下作用、ストレス抑制、肝機能の向上、女性ホルモンバランスの調整などの働きをするものもあります。
中でも、糖質の吸収抑制効果のあるポリフェノールには血糖値を下げる働きが期待できるといわれているのです。
では、5000種類以上といわれるポリフェノールの中で、どのようなポリフェノールが血糖によいのでしょうか。
近年、注目されているのが海藻ポリフェノール。
糖質分解酵素を阻害し、血糖値を下げる作用があります。
アカシアポリフェノールと柿ポリフェノールも血糖値を下げ、糖尿病の予防や改善に役立つとされています。
また、カテキンやイソフラボン、アントシアニン、クロロゲン酸といったポリフェノールも血糖値を下げたり、安定させることに関わっています。
しかしながら、これらのポリフェノール、一体どうやって摂取すればいいのでしょうか。
オススメはサプリメントです。
サプリメントなら間違いなく目的のポリフェノールを摂取することができます。
また、グァバ茶、ゴーヤ茶、黒ウーロン茶、緑茶、紅茶といったお茶にもポリフェノールは含まれています。
最近は、ポリフェノールを含んだお茶もいろいろ販売されているので、調べてみるといいでしょう。
なお、お茶は食事の時に一緒に飲むことで、血糖値のコントロールにつながります。

関連ページ

甘いものを食べると血糖値があがるって本当?
糖尿病が引き起こす病気について知っていますか?長期間放置したままでいると、実は恐ろしい病気を引き起こしてしまうことがあるのです。そうなる前に、糖尿病になりやすい生活や血糖値の上昇を抑える食事、糖尿病の危険性や治療法などをよく知り、生活習慣をもう一度振り返ってみましょう。
血糖値を下げる食材、食べ物って?
糖尿病が引き起こす病気について知っていますか?長期間放置したままでいると、実は恐ろしい病気を引き起こしてしまうことがあるのです。そうなる前に、糖尿病になりやすい生活や血糖値の上昇を抑える食事、糖尿病の危険性や治療法などをよく知り、生活習慣をもう一度振り返ってみましょう。
糖尿病の食事はどんな物にする?
糖尿病が引き起こす病気について知っていますか?長期間放置したままでいると、実は恐ろしい病気を引き起こしてしまうことがあるのです。そうなる前に、糖尿病になりやすい生活や血糖値の上昇を抑える食事、糖尿病の危険性や治療法などをよく知り、生活習慣をもう一度振り返ってみましょう。
糖尿病食の食事療法とは?
糖尿病が引き起こす病気について知っていますか?長期間放置したままでいると、実は恐ろしい病気を引き起こしてしまうことがあるのです。そうなる前に、糖尿病になりやすい生活や血糖値の上昇を抑える食事、糖尿病の危険性や治療法などをよく知り、生活習慣をもう一度振り返ってみましょう。
高い血糖値を下げるための食事療法とは?
糖尿病が引き起こす病気について知っていますか?長期間放置したままでいると、実は恐ろしい病気を引き起こしてしまうことがあるのです。そうなる前に、糖尿病になりやすい生活や血糖値の上昇を抑える食事、糖尿病の危険性や治療法などをよく知り、生活習慣をもう一度振り返ってみましょう。
糖尿病と食後高血糖の関係
糖尿病が引き起こす病気について知っていますか?長期間放置したままでいると、実は恐ろしい病気を引き起こしてしまうことがあるのです。そうなる前に、糖尿病になりやすい生活や血糖値の上昇を抑える食事、糖尿病の危険性や治療法などをよく知り、生活習慣をもう一度振り返ってみましょう。