糖尿病に効果のある食習慣・治療法

血糖値が高いとなぜダメなのか?

血液中の血糖値が高いと、よく「糖尿病に気をつけましょう」と言われますが、それではこの「血糖」とは一体何なのでしょう。血糖とは、毎日の食事によって私達の体に吸収されるグルコース(ブドウ糖)のことで、活動のエネルギーとして使われています。この血糖が体内にあるインスリンホルモンと結合することによって、血液...

≫続きを読む

低血糖がまずい理由とは?

低血糖とは、血液中のブドウ糖の濃度が急激に下がることで、血糖値が60mg/dl以下になった状態のことです。低血糖は糖尿病を患っている方とは、切っても切れない関係にあります。糖尿病の患者さんの場合、食事を抜いてしまったり、食事量が少なかった時や急激に激しい運動をしてしまったり、いつもより多く運動してし...

≫続きを読む

血糖値の正常値、平均値ってどれぐらい?

血糖値は、正常値や平均値が決められています。血糖値の正常値や平均値は、年齢や性別をはじめ、様々な要因によって血糖値が変化することを考慮して、決められた値です。血糖値の正常値は一般的に、空腹時に測定した時のもので、空腹時において100r/dl未満が正常値とされています。また、血糖値は食後2時間後に上昇...

≫続きを読む

血糖値が高いと起こりうる病気とは?

最近、やたらと喉が渇きやすく、何度も水分補給をしていたり、食事をする回数や食欲は増えているのに、なぜか痩せてしまっていたりしませんか?もしかしたら、それは高血糖の症状が出ているのかもしれません。血糖値が高いまま、治療もせずに放置しておくと、様々な病気になる可能性があります。高血糖が招く病気の代表とし...

≫続きを読む

血糖値が高いと血がどろどろになる?

血糖値が多いというのは、血液中を流れるブドウ糖の量が多いということになります。食後に食べ物が分解されると、摂取した糖分や炭水化物はブドウ糖として血液中を流れますから、一時的に血糖値が急上昇します。血液中の糖分は、体内で分泌されたインスリンによってさらに分解され、エネルギーとして使われることになります...

≫続きを読む

血糖値が高いと太りやすいの?

肥満とは、どのような状態を指すのでしょう?それは消費するカロリーより過剰にカロリー摂取することで、体内に使われなかったカロリーが蓄積された状態をいいます。肥満は、過剰な脂肪分・過剰な糖分摂取によって起こります。あるいは、摂取した分を運動などで消費しきれないために起こるのです。血糖値とは、血液中を流れ...

≫続きを読む

血糖値が高くなる原因とは?

「血糖値が高い」と言われても、何の事だかよく判らない方も多いのではないでしょうか。血糖値とは、血液中のブドウ糖の濃度の事で、このブドウ糖が体を動かす為に必要なエネルギーの元となります。正常な場合には、空腹時の血糖値は60〜109mg/dl、食後の血糖値は140mg/dlを超えないようになっていますが...

≫続きを読む

血糖値と血圧の関係性とは?

血糖値と血圧。一件関係なさそうに感じられますが、どちらも高いと危険なものという印象の人が多いと思います。しかし、医療現場では、血糖値と血圧は密接な関係があるとされています。一般的に、血糖値が高ければ、糖尿病。血圧が高ければ、動脈硬化や心筋梗塞などの危険が増すことになります。それらはもちろん、別々の病...

≫続きを読む

糖尿病と血糖値の関係性とは?

人間は食事をすると、体内で食べ物が分解されて血液中を流れる糖分、つまり、血糖値が上がります。血液の中を流れる糖分は、身体を動かしたり、脳を動かす栄養源として消費されるため、普通は食事後は一気に血糖値が上がりますが、その後は徐々に消費されるので血糖値は下がっていきます。この時、血液中の糖分を分解し、脳...

≫続きを読む

血糖値を正確に測るには?

血糖値を正確に測るには、安静にしてから測ると良いでしょう。血糖値は、測る前の状態で数値に影響が出ると言われています。特に、前日に食べ過ぎたり、飲酒をしたり、測定前に激しく動いたりすると、血糖値が上昇してしまい、血糖値を正確に測ることができません。また、血糖値というものは、食後2時間後あたりが一番上昇...

≫続きを読む