糖尿病に効果のある食習慣・治療法

糖尿病の検査方法とは?

糖尿病かどうかを調べるための検査方法には、どんなものがあるのでしょうか?糖尿病という名前の通り、糖尿病は尿に糖が出る病気ですから、尿に糖が出る=血液中の糖が高いということになります。なので、糖尿病の検査としては、血糖値を調べる必要があります。食事をすると糖分を摂取することになるため、当然、空腹時より...

≫続きを読む

糖尿病に関係するヘモグロビンA1cとは?

ヘモグロビンA1cは、糖尿病の発見に役立つと言われています。ヘモグロビンA1cは、血液中のヘモグロビンにブドウ糖がくっついたもので、糖尿病により血液中にブドウ糖が多くなると、ヘモグロビンがブドウ糖と結合し、ヘモグロビンA1cとなり、血中に存在することになるのです。そのため、この特性を利用し、血液検査...

≫続きを読む

ヘモグロビンA1cを下げるには?

ヘモグロビンA1cとは、最近1〜2ヶ月間の体内の余分な血糖値を判断する値です。つまり、ヘモグロビンA1cを下げるというのは、イコール血糖値を下げるという意味になります。ヘモグロビンA1cを下げるなどというと、何かとても難しいことのように感じられますが、結局は「血糖値を下げるにはどうすれば良いか?」と...

≫続きを読む