糖尿病からなる合併症って?

糖尿病からなる合併症って?

糖尿病は様々な合併症を引き起こすことでも知られています。
ですから、むしろ、合併症を恐れている人の方が多いのではないでしょうか?
糖尿病の三大合併症と呼ばれるものは、糖尿病網膜症、糖尿病腎症、糖尿病神経障害の三種です。
これらの三種は、糖尿病に特有な合併症で、いずれも進行すると大変大きな障害をもたらします。
糖尿病網膜症が進めば失明、糖尿病腎症が進めば人工透析が必要となり、糖尿病神経障害が進めば最悪は手足などの壊死による切断が必要となるような恐ろしい病です。
しかし、糖尿病がもたらす合併症はそれだけではありません。
大血管障害を引き起こす為、更に様々な症状を引き起こす合併症が発症する危険があります。
大血管障害によって引き起こされる病は、主に動脈硬化です。
動脈硬化は、その発症した部位により様々な症状を引き起こします。
心臓の血管で起きた場合には狭心症や心筋梗塞を起こし、即、命の危険に関わります。
また、脳で起きた場合には脳梗塞や脳出血を引き起こしますから、やはり、即、命の危険に関わりますし、仮に助かったとしても身体に障害が残ることも多い病です。
足の動脈で起こった場合には閉塞性動脈硬化症を引き起こし、進行すると足先から壊疽を起こしてしまうでしょう。
このように、糖尿病自体はあまり深刻な自覚症状がありませんが、その合併症は大変深刻な症状や命の危険をもたらすのです。
ですから、自覚症状がなくても、早いうちから治療と予防を心がける必要があるのです。

関連ページ

糖尿病の症状
糖尿病が引き起こす病気について知っていますか?長期間放置したままでいると、実は恐ろしい病気を引き起こしてしまうことがあるのです。そうなる前に、糖尿病になりやすい生活や血糖値の上昇を抑える食事、糖尿病の危険性や治療法などをよく知り、生活習慣をもう一度振り返ってみましょう。
糖尿病と合併症の関係性とは?
糖尿病が引き起こす病気について知っていますか?長期間放置したままでいると、実は恐ろしい病気を引き起こしてしまうことがあるのです。そうなる前に、糖尿病になりやすい生活や血糖値の上昇を抑える食事、糖尿病の危険性や治療法などをよく知り、生活習慣をもう一度振り返ってみましょう。
糖尿病になると頻尿になる?
糖尿病が引き起こす病気について知っていますか?長期間放置したままでいると、実は恐ろしい病気を引き起こしてしまうことがあるのです。そうなる前に、糖尿病になりやすい生活や血糖値の上昇を抑える食事、糖尿病の危険性や治療法などをよく知り、生活習慣をもう一度振り返ってみましょう。
糖尿病が進行すると動脈硬化になる?
糖尿病が引き起こす病気について知っていますか?長期間放置したままでいると、実は恐ろしい病気を引き起こしてしまうことがあるのです。そうなる前に、糖尿病になりやすい生活や血糖値の上昇を抑える食事、糖尿病の危険性や治療法などをよく知り、生活習慣をもう一度振り返ってみましょう。
糖尿病患者は免疫力が弱っている?
糖尿病が引き起こす病気について知っていますか?長期間放置したままでいると、実は恐ろしい病気を引き起こしてしまうことがあるのです。そうなる前に、糖尿病になりやすい生活や血糖値の上昇を抑える食事、糖尿病の危険性や治療法などをよく知り、生活習慣をもう一度振り返ってみましょう。