糖尿病が進行すると動脈硬化になる?

糖尿病が進行すると動脈硬化になる?

糖尿病の合併症として、高血圧や動脈硬化になる事があります。
糖尿病は予備軍も含めると、約2200万人以上もいるそうです。
これは誰でも掛かりうる、国民的病気と言ってもいいでしょう。
脳卒中や心筋梗塞などの病気も、糖尿病の進行が原因で動脈硬化が進み、発病するケースが多いのです。
軽い高血圧でも、糖尿病のある方は積極的に治療する事が大切です。
糖尿病の方が高血圧をそのままにしておくと、心臓に負担が掛かり、動脈硬化を進行させてしまう危険性が高くなります。
自覚症状が少ない高血圧は、そのままにしておきがちですが、適切な治療と定期的な検査を受けないと、動脈硬化へ進行してしまいます。
糖尿病と高血圧は、健康な人が1とすると、心臓病や脳疾患に及ぼす危険性は6〜7になり、動脈硬化が起こりやすくなります。
以上のように、糖尿病が進行すると動脈硬化の合併症を起こしやすいという事はお分かりだと思いますが、動脈硬化とはどんなものなのでしょうか?
細い血管がダメージを受けると、動脈などの太い血管もダメージを受けてしまいます。
そして、動脈の内壁が弱くなり、コレステロールが内壁に付きやすくなります。
そうなると、動脈で血液の流れが悪くなり、動脈の壁を破ってしまったりします。
このような状況を動脈硬化と言います。
また、糖尿病の方は足にも異常が出やすくなりますが、足にも動脈硬化が現れます。
最悪の場合は壊疽へと繋がります。
健康な人よりも、糖尿病を患っている方は10年も早く動脈硬化になりやすいそうなので、早めの治療が必要です。

関連ページ

糖尿病の症状
糖尿病が引き起こす病気について知っていますか?長期間放置したままでいると、実は恐ろしい病気を引き起こしてしまうことがあるのです。そうなる前に、糖尿病になりやすい生活や血糖値の上昇を抑える食事、糖尿病の危険性や治療法などをよく知り、生活習慣をもう一度振り返ってみましょう。
糖尿病と合併症の関係性とは?
糖尿病が引き起こす病気について知っていますか?長期間放置したままでいると、実は恐ろしい病気を引き起こしてしまうことがあるのです。そうなる前に、糖尿病になりやすい生活や血糖値の上昇を抑える食事、糖尿病の危険性や治療法などをよく知り、生活習慣をもう一度振り返ってみましょう。
糖尿病からなる合併症って?
糖尿病が引き起こす病気について知っていますか?長期間放置したままでいると、実は恐ろしい病気を引き起こしてしまうことがあるのです。そうなる前に、糖尿病になりやすい生活や血糖値の上昇を抑える食事、糖尿病の危険性や治療法などをよく知り、生活習慣をもう一度振り返ってみましょう。
糖尿病になると頻尿になる?
糖尿病が引き起こす病気について知っていますか?長期間放置したままでいると、実は恐ろしい病気を引き起こしてしまうことがあるのです。そうなる前に、糖尿病になりやすい生活や血糖値の上昇を抑える食事、糖尿病の危険性や治療法などをよく知り、生活習慣をもう一度振り返ってみましょう。
糖尿病患者は免疫力が弱っている?
糖尿病が引き起こす病気について知っていますか?長期間放置したままでいると、実は恐ろしい病気を引き起こしてしまうことがあるのです。そうなる前に、糖尿病になりやすい生活や血糖値の上昇を抑える食事、糖尿病の危険性や治療法などをよく知り、生活習慣をもう一度振り返ってみましょう。