糖尿病になると頻尿になる?

糖尿病になると頻尿になる?

糖尿病と頻尿の関係について考えてみましょう。
糖尿病とは、血糖値が下がらなくなる病気です。
普通、食べ物を食べると、体内で糖分に分解され、血液中の糖分の濃度が上がりますが、その糖分は日常の様々な作業に使われるエネルギーとしてどんどん消費されますから、血糖値は徐々に下がっていきます。
ですが、糖尿病になると、常に血糖値が高い状態が続いてしまうんですね。
つまり、血液中を常に多くの糖分が流れている状況です。
ドロッと濃い血液の状態が続いてしまいますから、血行が悪くなります。
その状況を改善して、少しでも血液の流れを良くするために、濃い血液を薄めようと、身体は水分を欲するようになります。
一種の身体の防衛本能みたいなものですね。
糖尿病の症状の一つに、「喉の渇き」があるのは、こういう理由からなんです。
血糖値を薄めるため、ドロッとした血液を正常に戻すために、身体が水分を求める症状なのです。
糖尿病患者は頻繁に喉の渇きを感じますから、当然、水分摂取量が増えることになります。
水分の摂取が増えれば、その分だけ出す量も増えるのは言うまでもありませんよね。
膀胱にためられる尿の量は、男女差や体格の違いによっての違いはありますが、大体決まっています。
ですから、膀胱がいっぱいになる回数が増える=尿意をもよおす頻度も増えるということになります。
こんな理由から、糖尿病になると頻尿になると言われているわけです。

関連ページ

糖尿病の症状
糖尿病が引き起こす病気について知っていますか?長期間放置したままでいると、実は恐ろしい病気を引き起こしてしまうことがあるのです。そうなる前に、糖尿病になりやすい生活や血糖値の上昇を抑える食事、糖尿病の危険性や治療法などをよく知り、生活習慣をもう一度振り返ってみましょう。
糖尿病と合併症の関係性とは?
糖尿病が引き起こす病気について知っていますか?長期間放置したままでいると、実は恐ろしい病気を引き起こしてしまうことがあるのです。そうなる前に、糖尿病になりやすい生活や血糖値の上昇を抑える食事、糖尿病の危険性や治療法などをよく知り、生活習慣をもう一度振り返ってみましょう。
糖尿病からなる合併症って?
糖尿病が引き起こす病気について知っていますか?長期間放置したままでいると、実は恐ろしい病気を引き起こしてしまうことがあるのです。そうなる前に、糖尿病になりやすい生活や血糖値の上昇を抑える食事、糖尿病の危険性や治療法などをよく知り、生活習慣をもう一度振り返ってみましょう。
糖尿病が進行すると動脈硬化になる?
糖尿病が引き起こす病気について知っていますか?長期間放置したままでいると、実は恐ろしい病気を引き起こしてしまうことがあるのです。そうなる前に、糖尿病になりやすい生活や血糖値の上昇を抑える食事、糖尿病の危険性や治療法などをよく知り、生活習慣をもう一度振り返ってみましょう。
糖尿病患者は免疫力が弱っている?
糖尿病が引き起こす病気について知っていますか?長期間放置したままでいると、実は恐ろしい病気を引き起こしてしまうことがあるのです。そうなる前に、糖尿病になりやすい生活や血糖値の上昇を抑える食事、糖尿病の危険性や治療法などをよく知り、生活習慣をもう一度振り返ってみましょう。